ブライトエイジ化粧品のイチオシ成分はこの美肌成分!

ブライトエイジ化粧品のイチオシ成分はこの美肌成分!

 

 

年齢を重ねるごとに、

 

肌トラブルが増えてきた・・と

 

お困りの方にオススメの基礎化粧品が

 

ブライトエイジ化粧品」。

 

 

ここでは、

 

ブライトエイジに含まれている

 

主な美肌成分を紹介します。

 

 

購入を検討している方は、

 

ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

ブライトエイジ化粧品の成分中、

 

多くを占めているのが

 

様々な「保湿成分」。

 

 

・コラーゲンミックス
・アーティチョークエキス
・イシゲエキス
・パチンテチン
・ヒバマタ
・マリンエスラチン等、

 

 

あまり聞いたことのない成
分もありますが、

 

どれも美肌へ導いてくれる美容成分です。

 

 

 

角質層のNMF保湿成分。

 

この成分が、

 

角質層の水分がなくならないように、

 

大事な働きをしているんです。

 

※角質層・・皮膚の一番上の層。厚みは0.02ミリ。
      活動していない約20層の重なり合う細胞がある

 

 

NMF保湿成分は、

 

その細胞との間にあります。

 

天然保湿因子ともいわれていますが、

 

水分の吸湿性、保湿性に優れていて、

 

角質層の水分を保持するための

 

大事な成分なんです。

 

 

NMFの成分が減少すると、

 

肌の調子が悪くなってしまいます。

 

 

NMF保湿成分は、

 

元気な肌の為に、大事な成分なんですね。

 

 

 

また、

 

ブライトエイジ化粧品には

 

NMF保湿成分と並んで、

 

角質層の水分を保つための

 

大事な成分「細胞間脂質」があります。

 

 

この「細胞間脂質保湿成分」のおかげで、

 

角質層にしっかりと水分が届くんです。

 

 

細胞間脂質も、

 

NMFと同じ細胞間にあり、

 

細胞の水分が蒸発してしまわないよう、

 

水分をつなぎとめる、大事な成分なんです。

 

 

 

加齢によって、NMFと細胞脂質は減少し、

 

肌が乾燥しやすいくなってしまいます。

 

 

そこで、ブライトエイジに含まれる

 

NMF保湿成分と細胞間脂質保湿成分で

 

水分を保持することが大事になってくるんです。

 

 

最後に、ブライトエイジの

 

独自成分の「トラネキサム酸」は

 

美白に効き目がある成分として知られています。

 

 

トラネキサム酸は、

 

年齢肌炎症が引き起こす、

 

炎症性物質を抑える効き目が期待でき、

 

乾燥、くすみ、ハリの低下を抑える

 

嬉しい働きを持っています。

 

 

 

ブライトエイジには、

 

多くの美肌成分が含まれています。

 

 

本気のエイジングケアに、

 

ブライトエイジ化粧品はピッタリ!

 

 

高い満足度で、

 

雑誌掲載も多数のブライトエイジ。

 

 

お試しするなら、

 

オフィシャル販売サイトから購入できる

 

お試しセットがお得です!

 

 

興味がある方は、

 

詳細を確認してみてくださいね。

 

こちら⇒ハリのある肌を取り戻したいなら!ブライトエイジ公式